バリュー生活覚え書き
ネットでのお小遣い稼ぎは「完全無料で!」をモットーに、楽しみながら得するポイントサイトを紹介します。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「PeX→ちょびリッチ→住信SBIネット銀行」作戦決行中
2008年03月14日 (金) 21:24 | 編集
PeX→ちょびリッチ→住信SBIネット銀行」の流れで換金する作戦は、「強制退会問題」や「条件付きバナー掲載」などがあって、やや気勢がそがれたのですが、いまのところ「ちょびリッチで住信SBIネット銀行の口座を開設した方対象」の条件はついていません。
サポートによると「近日中に条件がつく」ということです。

というわけで、取り急ぎPeXからちょびリッチにポイント交換し、1日1回1000Pずつコツコツと住信SBIネット銀行で換金することにしました。

ほんとうは、PeXにもっとポイントをため込んでから交換したかったのですが、「近日中」がいつからかわからないし、事前にアナウンスされるかどうかもわからないので、いま貯まっているポイントだけを早めに交換したというわけです。

というわけで、3/4日にPeX77500P(7750円)をちょびリッチに交換。
15400P(7700円)がちょびリッチに移行されました。(手数料50円)
3/4日から、1日1回1000Pずつ住信SBIネット銀行に換金申請。
今日現在で10回分10000P(5000円)分の換金申請を行いました。
入金が確認できたのは、いまのところ6回分(入金までに1週間程度かかるとのこと)6000P(3000円)です。

さて、キャンペーンのポイントバックですが、入金を確認した6回分については50P(25円)ずつ合計300P(150円)が加算されています。

PeXからの移行手数料で50円を使っているので、実質100円分のボーナスが貰えたわけです。

それにしても、なぜ1日1回のポイントバックなんでしょうかね。
ネットマイルでも同様に5%バックのキャンペーンをやっていますが、こちらは1人1回です。

なんだか、ちょびのやり方だとユーザーにも運営にも手間がかさむだけのような気がします。

ちょびにはあと5000Pほど残っているので、最低あと5回申請手続きをしなければならないわけで・・・。

▼FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったという方はこちらをぽちっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。