バリュー生活覚え書き
ネットでのお小遣い稼ぎは「完全無料で!」をモットーに、楽しみながら得するポイントサイトを紹介します。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PEX→ちょびリッチ→住信SBIネット銀行
2008年02月06日 (水) 19:34 | 編集
昨日の記事で、住信SBIネット銀行のポイント換金キャンペーンを取り上げましたが、PeXちょびリッチ住信SBIネット銀行に関しては、やりようによっては、ちょっとお得になるかも知れません。

1)まず、PeXに交換可能なポイントをできるだけPeXに集めます。

2)次に、PeXに貯めたポイントをちょびリッチに交換します。
PeX:5000pexP(500円)→ちょびリッチ:1000ちょびP(500円)。交換手数料は、1回500pexP(50円)で定量制です。

3)さらに、移行したちょびポイントを住信SBIネット銀行で換金すると、1回につき、50ちょびP(25円)がもらえます。(2008年2月4日〜2008年5月31日のキャンペーン期間中)

仮に、PeXから10000pexP(1000円)を、ちょびリッチポイントに交換するとします。
必要な手数料は50円です。
この2000ちょびP(1000円)を、1000ちょびP(500円)ずつ2回にわけて、住信SBIネット銀行で換金すると、50ちょびP(25円)×2で、100ちょびP(50円)がもらえるので、PeXの手数料がチャラになる計算です。

15000pexPを、ちょびリッチ経由住信SBIネット銀行で換金すると、500pexP(50円)の手数料に対して、150ちょびP(75円)がもらえ、25円分お得になる計算です。
※ただし、PeXちょびリッチは1回で交換、ちょびリッチ住信SBIネット銀行へは1000ちょびP(500円)ずつ3回にわけて交換する必要があります。

10000pexP(1000円)以上では、PeXちょびリッチ住信SBIネット銀行で換金すると、換金額の5%分がお得になる計算です。

非常にややこしい説明になっていますが、まとめると、

他のサイトのポイントをいったんPeXに集めて、ちょびリッチ経由住信SBIネット銀行で小分けにして換金すればお得

ということになります。

というわけで、管理人は5月までPeXにポイントをひたすら集中させたいと思います。

住信SBIネット銀行については、こちら
住信SBIネット銀行のキャンペーンについては、こちら
PeXについては、こちら
ちょびリッチについては、こちらを参考にしてください。

また、住信SBIネット銀行に新たに口座を開設したい人は、ポイント還元率の記事も参考にしてみてください。

(08.3.4追記)
※近日中に、ちょびリッチで住信SBIネット銀行の口座を開設が条件になるとのことです。

▼ランキング
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったという方はこちらをぽちっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
|ε・)ニョキ
こんてはー。
なんかしーさーのタグリンクあり状態並に
リンク張り巡らされてますねぇ。
お疲れ様です。

ブログランキングは
普通に書いても人来ないですから。
ああいう変なタイトルだと
地味に効果ありますよー。

まーもう使ってないですけど。
2008/02/07(木) 02:52 | URL | あらさたな #-[編集]
あらさたなさん
まいどです。
ブログランキング、ああいう手もあったんですね。確かに効果ありですね。私が証明しました。

記事に貼ってあるリンクは原則ブログ内の他の記事へのリンクです。一部サイトへの直リンクもありますが。アフィリエトのリンクを踏ませようという意図ではないので、念のため。
2008/02/07(木) 19:05 | URL | blackrutile #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。