バリュー生活覚え書き
ネットでのお小遣い稼ぎは「完全無料で!」をモットーに、楽しみながら得するポイントサイトを紹介します。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イートレ専用預金
2008年03月13日 (木) 20:18 | 編集
最近、「イートレ専用預金」のキーワード検索からこのブログに来てくれる人がチラホラいるので、住信SBIネット銀行の「イートレ専用預金」についてまとめておきたいと思います。
(うまくまとまるかなあ。とりあえず、長文注意です)

住信SBIネット銀行については、こちらを参考にしてみてください。

住信SBIネット銀行には、普通預金口座とイートレ専用預金口座の2種類の口座があります。

イートレ専用預金口座とは、その名の通り「SBIイー・トレード証券」専用の口座です。
住信SBIネット銀行で、イートレ専用預金口座を開くには、SBIイー・トレード証券の口座を開いている必要があります。

イートレ専用預金口座に入っているお金は、SBIイー・トレード証券の口座にリアルタイムで反映され、証券口座に入金することなしに、SBIイー・トレード証券での取引に使うことができます。

逆に言うと、イートレ専用預金口座のお金はイートレード証券での取引以外に使うことはできません。ATMでの出金や振込などはできません。
ただ、イートレ専用預金口座と普通預金口座はネット上でリアルタイムに振替できるので、出金や振込にもそれほど手間はかかりません。

さて、イートレ専用預金のメリットですが、いちいち証券口座に入金する手間がいらないということもあるのですが、最大のメリットは金利の高さです。

2008年3.13現在で、金利は0.75%となっています。

たとえば、証券口座に入金すると、そのお金はMRF(マネー・リザーブ・ファンド)で運用され、月に1回、運用益の一部が配当されます。
イートレード証券の場合、「野村MRF」で運用されているので、おおむね配当は年率換算で0.3%から0.4%の間で落ち着く程度だと思います。
ネット銀行の普通預金金利と同等か、やや多い程度が配当として得られる計算です。

それに比べると、イートレ専用預金の金利の高さは一目瞭然です。
都市銀行の定期預金金利などに比べても、はるかに高い金利に設定されています。
(証券口座と違って、銀行口座なので預金保険の保証対象です)。

SBIイー・トレード証券で取引するつもりはないという人でも、イートレ専用預金にお金を置いているだけで、月1回金利がつきます。(これも満期時にしか金利がつかない定期預金よりも有利になります)。

出金するためには振替手続きが必要なのでですが、それも定期預金の解約よりははるかに簡単(必要に応じて1円単位で振替できます)で、解約による金利の損もありません。

出金するのにワンクッション必要なので、無駄遣いを防げるというメリットもあるかと思います。

いまは、金利の先行きが見えないので、長期の定期預金や仕組み債などを組むのはあまり得策とは思えません。不急のお金はイートレ専用預金にしておいて、とりあえず様子を見るというのも、ひとつの手だと思います。

イートレ専用預金を利用するには、証券口座を開く必要がありますが、そもそも証券口座を開くことに抵抗を持つ人もいるかもしれません。

証券口座というと株取引をするためのものと思っている人もいるかもしれませんが、投資信託や国債の購入、外貨MMFやFXまで、サービス内容は豊富です。
たとえば、投資信託ひとつとっても、ネット証券の場合、都市銀行やゆうちょ銀行などよりも、投信の品揃えも豊富ですし、手数料も有利に設定されています。

管理人は、いまどきのマネーライフにはネット証券口座は、ある意味必須だとも思っています。
なかでも、SBIイー・トレード証券住信SBIネット銀行との組み合わせは、いまのところ最強かと思われます。

住信SBIネット銀行では、ポイントサイト絡みでもキャンペーンをやっているので、下の記事などを参考にしてみてください。

http://blackrutile.blog80.fc2.com/blog-entry-361.html

また、各ポイントサイトの口座開設の還元率については、下の記事を参考にしてください。

http://blackrutile.blog80.fc2.com/blog-entry-389.html

▼FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったという方はこちらをぽちっとお願いします。

スポンサーサイト
住信SBIネット銀行・イートレ専用口座
2008年03月10日 (月) 18:25 | 編集
最近、何かと取り上げる機会の多い住信SBIネット銀行ですが、
今日、ログインしてみると、イートレ専用預金の金利が、
0.75 %
と表示されていました。
(以前は、0.55%でした)

住信SBI側からは、いまのところ金利変更のお知らせは来ていないのですが・・・。

イートレ専用口座を開くには、SBIイー・トレード証券に口座を持っていなければならないのですが、ほぼ普通預金と同様の感覚で使えて、この金利はちょっと信じがたいです。
都市銀行の定期預金金利に比べると、倍近くになるんじゃないでしょうか。

しかも、利息は毎月支払われるので、複利効果も(少しだけ)期待できます。(定期預金の利払いは年1回)。

イートレ専用口座は、普通口座とは別に手続きする必要があります。(ネット上で簡単に手続きできます)。
また、3/31日までイートレ専用口座開設で、もれなく500円が入金されるキャンペーンもやっています。

イートレ専用預金については、こちらの記事も参考にしてみてください。

ところで、住信SBIネット銀行は現在10万口座、預かり資産は2000億円とのこと。
一方、イーバンク銀行は260万口座で、約7000億円。
1人当たりの預金額は、住信SBI:200万円、イーバンク:27万円と、0が一個違っているあたりが、ちょっと興味深いですね。

住信SBIネット銀行では、ポイントサイト絡みでもキャンペーンをやっているので、下の記事などを参考にしてみてください。

http://blackrutile.blog80.fc2.com/blog-entry-361.html

また、各ポイントサイトの口座開設の還元率については、下の記事を参考にしてください。

http://blackrutile.blog80.fc2.com/blog-entry-389.html

▼FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったという方はこちらをぽちっとお願いします。

住信SBIネット銀行×ポイントサイト
2008年02月05日 (火) 20:10 | 編集
住信SBIネット銀行で、ポイントサイト絡みのキャンペーンがいくつかあります。

住信SBIネット銀行については、こちら
口座開設のポイント還元率については、こちらを参考にしてください。

以下のポイントサイトから、住信SBIネット銀行でポイントの換金をすると、

ネットマイル:『現金交換マイルバックキャンペーン』
2008年2月12日(予定)〜2008年5月31日
一般会員4000mile、ゴールド会員2000mileから交換可能。
交換マイルの5%をマイルバック(1人1回限り)

ちょびリッチ:『ポイント交換で50ちょびポイント!キャンペーン』
2008年2月4日(月)〜2008年5月31日
交換毎に50P付与(1日1回)
交換は1000P(500円)から。手数料無料。
(08.3.4追記)
※近日中に、ちょびリッチで住信SBIネット銀行の口座を開設が条件になるとのことです。

PeX:『現金交換手数料無料キャンペーン』
2008年2月下旬(予定)〜2008年5月31日
5000P(500円)から交換手数料無料。

現在、PeXでは、PeX山分けポイントキャンペーンを実施中ですが、住信SBIネット銀行の利用すればPeXの手数料を考えなくて済みます。

さて、ポイントサイト的には、これまで住信SBIネット銀行は、さほどメリットのない銀行だったのですが、これで一気に使える銀行になりました。

▼ランキング
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったという方はこちらをぽちっとお願いします。

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。