バリュー生活覚え書き
ネットでのお小遣い稼ぎは「完全無料で!」をモットーに、楽しみながら得するポイントサイトを紹介します。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビーケーワン
2007年06月20日 (水) 21:04 | 編集
昨日、ネット書店のビーケーワンについての記事を書いたのですが、運営会社の株式会社図書館流通センター(TRC)は、図書館の委託運営なんかもやっているようで、管理人の住む地域の図書館でもTRCの制服を着たスタッフが働いてるんですね。
今日、図書館に行って気づきました。
公共サービスの民間委託がどんどん進んでいて、図書館も例外ではありません。

ちなみに、管理人は図書館をよく使いますというか、かなりのヘビーユーザーです。
最近では、ネット検索やネットでの図書予約がかなり便利になっていて、図書館は以前に比べてかなり使い勝手がよくなっています。
その図書館にない書籍も、他の図書館から取り寄せてくれます。

ところで、今月から住民税が大幅にアップします。
所得税(国税)から地方税への移譲分と、定率減税の廃止による増税が重なって、場合によっては倍近くに跳ね上がることになるようです。

その分、せめて公共サービスはできるだけお得に使わないと、ですね。

▼ランキング
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったという方はこちらをぽちっとお願いします。





スポンサーサイト
お友達から見た「お友達紹介」
2007年03月29日 (木) 21:13 | 編集
ポイントサイトの「お友達紹介」制度は、紹介する側にメリットが大きくても、「お友達」にとってはほとんどメリットがなかったりします。

たとえば、げん玉に登録した「お友達」が貰えるのは、わずか25円でしかありません。
ちなみに、ネットマイルからげん玉に登録すれば100円(200マイル)が貰えますし、ちょびリッチからの登録でも50円(100P)が貰えます。

さらにげん玉マルチ系の還元制度をとっています。
「お友達」がポイントを貯めれば貯めるほど、ラインの上部にいる紹介者にポイントが還元される仕組みです。これも紹介者にとってメリットは大きいのですが、「お友達」のメリットはまったくありません。

むしろ、一部の「紹介者」にしかポイントが還元されるという意味で、デメリットがあるとさえ言えるわけです。

さて、「お友達」サイドから見た場合、一応「お得」と言えるのは、ECナビちょびリッチチャリンチャリンでしょうか。

ECナビは「お友達」に対して100円のポイント付与があります。ただ、これも他のポイントサイトでもっと高い還元率を設定しているところもあると思います。
(たとえば、まんぷく島からの登録で140円もらえます)。

ちょびリッチは「お友達」に対して50円ですが、ちょびリッチの場合、他のポイントサイトでの登録案件はほとんどないと思うので、紹介制度から登録するのが「お得」だと思います。

チャリンチャリンも同様に50円ですが、他のポイントサイトからの登録で50円以上の還元があるところは見あたらないので、これも紹介制度から登録するのが「お得」でしょう。

「お小遣い稼ぎ系」の個人ブログやHPは基本的に「お友達紹介」が最大の目的なので、紹介者にとって有利な紹介制度があるポイントサイトが、集中的に「オススメ」されるという傾向がみられます。

GetMoney!フルーツメールなどが典型なのですが、紹介者にとってメリットが大きいサイト=優良サイトではないことを、まず頭においておいた方がいいかと思います。

▼ランキング
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったという方はこちらをぽちっとお願いします。





クリックポイント
2007年03月26日 (月) 23:17 | 編集
クリックポイント(メールやバナーのURLクリック)については、サイトによって必ずしも一定ではないので、一日のポイント数についてはなかなか比較しずらいのが現実です。

いまのところは、だいたい以下の感じかなと思います。

1.へそクリック=5円前後
サイト内のバナー及びメールのクリック。
2.ためれーる=5円
サイト内のマイセレクトショップにアクセス。
3.まんぷく島=4.5円
サイト内のバナー及びメールのクリック。
案件の登録・申込みで、さらに2円増えて6.5円になります。
4.得だわ幕府=4.5円
サイト内のバナー及びメールのクリック。

以下、
ECナビ=4円前後
げん玉=4円
ちょびリッチ=3〜4円
ライフマイル=平均3円
といったところでしょうか。

去年まで、ライフマイルのメールの「クリックdeマイル」が1日平均8円(月250円)ほどあったのですが、今年に入ってからは激減して、1日平均3円程度にまで落ち込んでいます。

上記以外で、管理人が「お得」だなと思うのは、インフォシークのメールdeポイントです。
メールdeポイントは、メールクリックで楽天スーパーポイントが1P貰えるのですが、ポイントサイトのように換金ポイントまで貯める必要はなく、1Pから自動的に楽天ポイントに移行できます(ただし、月末締め)。
メールdeポイントもメール配信数がかなり減っていて、いまは1日平均で2〜3Pほどでしょうか。

▼ランキング
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったという方はこちらをぽちっとお願いします。





Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。