バリュー生活覚え書き
ネットでのお小遣い稼ぎは「完全無料で!」をモットーに、楽しみながら得するポイントサイトを紹介します。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヤフー検索でポイント・まとめ
2008年03月25日 (火) 18:42 | 編集
ヤフー検索でポイントが貰えるサイト、キャンペーンの情報をまとめておきます。

ライフマイル
0.2円(0.2mile)×1日5回=1円(10mile)
木曜のみ×10回=2円(20mile)
※トップページの検索窓

フルーツメール
1円(1P)1日1回
不正な検索ワード(あああ、33t4tyなど)は対象外
※トップページ左側の検索窓

ECナビ
0.5円(5P)1日1回
※「ポイントを貯める」ページの検索窓

げん玉
0.5円(5P)1日1回
※「毎日ポイントGET」ページ上部の検索窓

PeX
0.3円(3P)1日1回
※トップページ上部の検索窓

リサーチパネル
0.3円(3P)1日1回
※マイページ左側の検索窓

へそクリック(3/17〜3/31)
0〜300円(0〜300P)1日1回
指定されたターゲット数に近い数字の検索ワードを選んだ人にポイントプレゼント。
※トップページ上部の検索窓

○yahoo!プレミアム会員(3/1〜5/31)
1円(1ヤフーポイント)1日1回
※Yahoo! JAPANにログイン状態で検索(要エントリー)

▼FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったという方はこちらをぽちっとお願いします。

スポンサーサイト
ポイントバブル崩壊
2008年03月23日 (日) 21:42 | 編集
ちょっと古いネタですが、朝日新聞の記事から。

「カード使ってマイル」サービス絞る動き 収益悪化背景
http://www.asahi.com/life/update/0316/TKY200803160145.html?ref=goo

メインに取り上げられているのはクレジットカードのポイントですが、これはカード会社の収益悪化が影響しているということです。

カード会社の収益悪化の大きな原因は「グレーゾーン金利」が廃止されたことにあります。
金利の引き下げや過払い分の返還などで、カード会社の収益が悪化しているわけですが、これって、逆に言うと、かつてはキャッシングなど高金利でお金を借りていた人の金利の一部が、買い物で利用する人にポイントとして還元されていたとも言えますね。

管理人も以前はちょくちょくクレカのキャッシングを利用していました。
その上、クレカのポイントなんかも、期限切れで失効させたりもしてましたからね。
いま思うと、ずいぶん損をしていたものです。

もうひとつの重要なのは、「ポイント規制」の問題です。
ポイント交換や換金など、各企業が発行するポイントは既に「お金に近い性格」を持ってきています。
こうなると、ふたつの方向で規制の対象になってきます。

ひとつは、企業側の会計上の問題で、発行したポイントをどう会計処理するかということですね。普通、これは利用見込み分を引当金として計上するということになっているようです。これを「負債」として計上させようという動きのようです。
これは主に上場企業が問題になるんでしょうが、会計上、なるべくポイント発行量を減らそうという方向になるのかもしれません。

もうひとつは、利用者保護の問題で、現状では企業側が一方的にポイントを廃止しても、利用者側は泣き寝入りするしかないわけです。これに対して、何らかの利用者保護が必要なのではないかということですね。
確かにそうなのでしょうが、利用者保護の名目で規制が進むと、結局、利用者側にとっても「うまみ」がなくなるということになりがちです。

「ポイントバブル崩壊」という説もありますが、確かにあらゆる業界で「ポイントサービス」はそろそろ曲がり角に来ているのかもしれません。

▼FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったという方はこちらをぽちっとお願いします。

第4回 みんなもらえる 山分けPeXポイントキャンペーン
2008年03月15日 (土) 09:03 | 編集
山分けPeXポイントの第4回がスタートしました。
http://pex.jp/cp_mountain200803
キャンペーン期間 : 2008年3月14日(金)00:00~2008年4月18日(金)23:59

【対象パートナー】
ECナビ
・GetMoney!
マクロミル
ライフマイル
予想ネット
へそクリック
ちょびリッチ

期間中、対象パートナーのポイントをPeXに交換すると、各サイト100万P(10万円相当)が山分けされます。

PeXについてはこちらを参考にしてください。

対象パートナーからChance it!がなくなり、代わりにGetMoney!が加わっています。
ちなみに、Chance it!の運営会社とGetMoney!の運営会社は4月に合併予定です。

さて、山分けキャンペーンも回を重ねるごとに参加者も増え、それに反比例して山分け額もずいぶん減ってきました。
あまり無理して参加するキャンペーンではなくなりつつあるかもしれません。

マクロミルは楽天ポイントへの交換で50%増額キャンペーンをやっていますし、ちょびリッチも住信SBIネット銀行で、1回50Pのポイントバックキャンペーンをやっています。

管理人は、今回はECナビ、ライフマイル、予想ネットで参戦予定ですが、あまり大きな山分けは期待でないでしょうね。

前回までのキャンペーンについては、こちらを参考にしてください。

▼ランキング
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったという方はこちらをぽちっとお願いします。

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。